ごあいさつ

はじめまして

はじめまして、このブログ『ゆるキャリだっていいじゃない。』を書いていますミユキといいます!

プロフィール

30代半ば。関東在住。

同い年の夫と、

【長男】2014年10月生まれ

【次男】2016年6月生まれ

【三男】2018年3月生まれ

の三兄弟の5人家族です!

学生時代~結婚するまでのこと

中学生の頃までは成績が良かったので、推薦で進学校へ。

中学生の頃、記憶力だけは良く、テスト前にテキトーに勉強すればまずまずの高得点獲得。

常に学年のトップ10に入るぐらいの成績。(中学自体は片田舎の公立で、それほどレベルは高くないですが。)

そのため、指定校推薦で偏差値60弱の公立の進学校へ進学。

高校へ入ったら、小手先の勉強が通用しなくなる。

中学までは、授業中寝ていようが、テスト前に集中して頑張ればそれなりの点数取れたものの、高校の内容ではそういった小手先の勉強が通用しなくなり、成績もだだ下がり。

それでも真ん中ぐらいの成績だったため、とりあえず大学進学を目指す。

しかし、大学受験になかなかスイッチが入らず。

同級生が見学行くのについていった語学系の専門学校にピンときて、専門学校へ進学。

ここでもこれといった受験を免れる。

専門卒業後は職を転々と。タイにハマり、稼いではタイや他の国へ旅行。“自分探し”と称し、かなりテキトーだった20代・・・

20歳で語学系(英語)の専門学校卒業。

在学中に英語の勉強に限界を感じ挫折。

卒業まではしたものの(専門学校だったので、単位取っていれば卒業出来た。)、語学力はほとんど上がらず・・・

卒業後はなぜか「就職するなら手に職を!」と、思いつきで1社だけ受けた大手エステサロンに内定。新卒入社。

しかし、1ヶ月の研修後、店舗配属3日で「やっぱり、この仕事向いてない!女の世界コワい!!(今までのほほ~んと生きてきた私には配属された店舗の店長・先輩がやたら怖く感じた・・・)」と退職・・・

就職前、専門学校の友達と卒業旅行でタイのプーケットへ行っていたのですが、それをきっかけにタイにハマる。

エステサロン退職後1年ぐらいフリーターをしながら旅費を貯めては、タイへ行く日々。

タイで知り合った人が派遣で働いていると聞いて、21歳の時初めて派遣社員で働く。

その頃は派遣バブルな時代で、初心者OKや短期の案件も豊富で選び放題でした。

新卒入社した会社を1ヶ月で退職してしまうというトラウマ、まだ自分が何をしたいのかよく分かっていない、飽きっぽい、いつか海外(タイ)で生活したいという憧れがある、そのためにある程度の時給は欲しい、というその頃の自分に派遣社員という働き方がピッタリでした。

派遣社員で、データ入力、エステサロンの運営補助の仕事などをし、お金を貯めてはタイへ行っていた20代前半。(その頃は長期休暇が取れる度に年2~3回行っていた。)

そして、25歳の頃意を決して、憧れのプーケットでの生活。現地旅行会社での仕事。

しかし、日本で稼いだお金を持って旅行で行っていたのと、現地のお給料で働きながら現地で生活することのギャップが大きすぎて挫折。1年弱で日本帰国・・・

帰国後は、また派遣社員として、ウエディング雑誌の編集部アシスタント2年、広告営業部アシスタント事務4年半。

それでも海外旅行は好きで、年1~2回はどこかしらに行っていたが、海外で生活したい熱はすっかり冷める。

28歳の時に小学校の同級生である夫と、クラス会きっかけで付き合うことになり、丸2周年の2012年ギリギリ30歳手前で結婚。

そんな、思い返してみても、フラフラチャランポランな10~20代だったなーと思います(^-^;

でも、割と運と周りの人間関係には恵まれていたので、それなりに楽しい20代をすごせました。

それに、職は転々としていますが、仕事するのは結構好きなのです。

100万円以上貯金したことなかったけど・・・今はそれなりに三児の母やってます。

正規社員にもならず、派遣社員でお金を稼いでは海外旅行で散財していた20代・・・。

100万円以上貯められることはありませんでした。

そんな私でしたが、29歳(あと数ヶ月で30歳という頃ですが)で結婚し、結婚2年目の2014年に長男誕生。派遣社員のまま産休育休取得。

その後、「派遣社員の育休明けは大変そうだから、子ども産みきってから仕事復帰しよう!」と計画し、続けて2016年に次男を出産。

さらにもう一人欲しくなり、2018年に三男出産(^-^;

間もなく丸4年産休育休中です。。。

(育休手当は2人目までで終了したので、雇用契約のみ残っている状態)

産休育休取得出来たことがかなり大きいところではありますが、100万円以上貯金出来たことのなかった私が、結婚後少しずつお金の勉強して、今では30代半ばの子育て世帯の平均的な貯金額は貯められるようになり、マイホームも購入済み(ローン残30年はありますが。)それなりに家計管理が出来るようになりました。

20代に戻れるなら、半分貯めつつ、半分は好きなことに使うというようなお金の使い方を身につけさせたい。とは思いますが、思いっ切り散財して、やりたいようにやり切った20代があるから、落ち着いた今の30代の生活があるのかなぁ。とも思います。。。

30代後半は、精一杯、三兄弟の子育て・家事しつつ、働いて、子どもたちの未来のための教育資金、夫婦の老後費用を貯めていくのみです!

派遣社員で育休復帰予定。目指せ『ゆるキャリ』!!

2019年度に仕事復帰目指しています!

ひとまず、雇用契約も残っているので派遣社員での仕事復帰。

派遣社員という働き方は、私の性格に合っていて気に入っているのですが、2015年に改正された派遣法(同じ派遣先組織での雇用は3年が上限というもの)のこともあるので、30代の内に正規雇用目指したいなぁ。とはぼんやり思っています。

『ゆるキャリ』で、ほどよく家事・育児と仕事の両立を目指したいなと思っています!

このブログでは、

  • 派遣社員という働き方
  • 派遣社員の育休復帰
  • 復帰後のゆるキャリワーママライフ
  • 家計のこと

などを書いていければと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

雑記ブログの方もよかったらのぞいてもらえると嬉しいです(*^^*)

www.myradiantdays.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です