ごあいさつ

わたしが『ゆるキャリ』を目指す理由

私は、来年度(2019年度)4月からの仕事復帰を目指しています。

そんな私が、『ゆるキャリ』で仕事復帰を目指す理由を書いてみようと思います。

専業主婦での子育てって、思った以上に大変

子どもたちは3歳・2歳・0歳。

まだまだ可愛い盛りです。

が、しかし!! 専業主婦での子育ては想像以上に大変なのです。

子どもたちが寝ている時間ぐらいしか心が休まる時間がない。。。

歩くようになれば、外で体力発散させないといけないので、外出したくなくてもどこか遊びに連れて行かないといけないし、帰ってきたら家事もしなければいけない。

家事をするにも洗濯物を干しに行けばついてくるし、料理をしようとすればキッチンへ入ってくるし、トイレにだってついてくる。

可愛いんだけど、ずーっと一緒にいると疲れる・・・

この大変さが分からないビジネスマンには、

『名刺の渡し方や、メールの打ち方すら分からないような新卒ピヨピヨの新入社員をOJTでつけられ、一日に何回も「次何やればいいんですか~?」なんて言われながら、さらに自分のやらなきゃいけない仕事や営業数字もこれまでと同じように持たされる。』

みたいな状況を想像してもらえば、少し分かってもらえるのかと・・・

自分で望んで産んだ年の近い3人の子どもたちだけど、息抜きがうまくいかない時はイライラし過ぎて発狂しそうになることも度々あります。。。

ちょっと子どもと離れる時間が欲しい

“母親失格”みたいに思われるかもしれませんが・・・

私は仕事、子どもたちは幼稚園・保育園という、1日のうちで数時間離れる時間があれば、一緒にいられる時間をもっと大切に出来る気がします。

バリキャリ・フルタイムだとキャパオーバー、パートだとちょっと時間少ないので、1日6~7時間希望

かといって、フルタイムで仕事をしたら、時間がなさすぎて家事・育児がパンクしそう、パートだと勤務時間少なくて保育園に預けられないし、給料も少ない・・・

なので、大体9~17時で6~7時間の仕事が希望です。

そもそも、バリキャリは目指せるようなキャリアもないんですがね・・・

一応、育休中なので、仕事復帰必須

専業主婦状態が丸4年になりますが、実は育休中です。

前職は派遣事務で、産休育休取得することが出来ました。

そして、産むならまとめて産んじゃえ!と続けて2人目計画して、妊娠出産。

思いがけずもう一人欲しくなり、さらに続けて3人目を妊娠出産。

なので、3歳・2歳・0歳という年の近い兄弟になりました。

(ここらへんの話はまた別記事で詳しく。)

復帰前提の育休なので、仕事復帰は必須です。

一馬力では赤字家計

夫は中小企業のサラリーマンで、年齢の平均年収ぐらいは貰えていますが、 それでも子ども3人いると一馬力のお給料では毎月赤字。(子どもの教育資金や老後の積み立て用の保険も入ってはいますが・・・)

今までは、私の産休・育休手当があったのでなんとかなっていました。

それも、5月で終了してしまい、現在は少しずつ貯金を食いつぶす家計です。

子ども3人を考えた時に、私の仕事復帰が前提だったので、これまた復帰必須。

家事が好きではない。 家事を堂々と手抜きしたい(笑)

根本的に、家事があまり好きではありません・・・

女だからといって、なぜ家事をやらなければいけないのか!!

夫も休日時間のある時であれば家事手伝ってくれるし、お願いすれば文句言わずやってくれるようなタイプなので、助かってはいるのですが・・・それでも、「仕事してないんだから、それぐらいやってよ~」とでも言いたげな時があります。

子どもが産まれる前の共働きの時は、当たり前のように家事手伝ってくれてたんですけどね。

自分も収入がない負い目があるので、なんとなく感じる罪悪感。

自分も働いて、それを理由にもっと心置きなく家事を手抜きしたい!!(笑)

自分の収入がほしい

お金がすべてではないけど・・・。やっぱり自分も収入欲しい。

専業主婦は、労力の割に見合う対価がないのがツライ。

夫が仕事に打ち込むことが出来て出世したり、子どもたちの成長こそが私の楽しみ!という方ならきっと専業主婦楽しめているのかな。。。

インテリアに凝ったり、お菓子作りやパン作りしたり、ガーデニングしたり、ハンドメイドでなにか作ったり。

そんな、“くらし”を楽しむ素敵主婦に憧れて、真似しようともするんだけど、どうも自分には上手く出来ない。

主婦時間を上手に使えていないなら、その時間働いて、自分も収入が欲しい!

節約するより、収入を増やしたい!

今より確実に時間はなくなってしまうけど、その分休日を充実させたいと考えています。

仕事が嫌いじゃない。

のらりくらりと今まで働いてきて、職も転々としているのですが、働くこと自体は嫌いではないのです。

無駄に残業とかするのも嫌いで、常に作業効率を考えて仕事していたので、自分で言うのもなんですが、仕事出来なくはないと思う(^-^;

仕事を通して増える人脈も好き。社会と繋がっているかんじが欲しい。

また、基本的に“人が好き”なところがあるので、仕事を通して増えていく人脈なんかも好きだったりします。

“人脈”なんてかしこまったものではなくても、ちょっと会えば立ち話できる他部署の人とか、掃除のおばちゃんとか、宅配のおにいさんとか・・・そういう繋がりが増えていくことで生きている幸せを感じられます。

「○○さんの奥さん」「○○くんママ」以外のわたし単体での存在でもいたい。

主婦をしていると、「○○さんの奥さん」=○○家の奥さん・嫁、「○○くんママ」=子どものママなど、私単体として名前を呼ばれることが少ないです。

自分も仕事を持つことによって、私単体としての存在でもいられる時間がほしいと思っています。

オバサン化を食い止めたい! “オシャレ”を気にする理由がほしい

専業主婦でも、毎日きちんとメイクして、流行りの服を着て、たまにはヒールやパンプスを履いて・・・

という方ももちろんたくさんいると思いますが、私は何か理由がないとそれが出来ないタイプ。

専業主婦生活が1年、2年と続いていくうちに、どんどん、毎日スッピン、毎日同じような服で平気。というかんじになっていき、オバサン化が止まりません!

たまに、ふと自分の姿を見ると「なんか・・・オカン感出てるなぁ・・・」と感じます(笑)

子どもたち抱っこすれば、よだれ・鼻水・涙で服は汚れるから、綿100%の洗いやすい服が良いし、子どもたち追いかけられるように動きやすい服・靴が良いし、メイクも子どもに付くし、誰に見せるわけでもないので、オシャレするモチベーションも上がらず、「今日も地元にいるだけだしいっかー。」と、テキトーな服装・ノーメイクになっています。

自分の収入がないと、服飾品にお金をかけることもためらいますしね。

働くようになって、おしゃれをするモチベーションアップと、少し自分の身なりにもお金がかけられるようになるといいな。と思います。

目指すは『ゆるキャリ』 年収にして200万円台目標!

パート収入だとちょっと少ないし、それに労働時間が短いと2歳・0歳が保育園入れない。

派遣社員や契約社員で、9~17時残業ナシ(欲を言えば16時終業だけど・・・そういった求人が少ないので。)というかんじの『ゆるキャリ』ワーママを目指したいと思います!

年収にしたら、200万円台ぐらい。

幸い、住んでいる自治体はそれほど待機児童が多くなく、4月入園で出来る限り希望を書けば、割と求職中やパートでもどこかしらに入園できるぐらいの状況です。

まずは、保育園申し込みして、年明けに決定通知が来たら本格的に就職活動。

4月までの7ヶ月間。

出来る限りの情報収集や準備をして、仕事復帰目指したいと思います!

まとめ

この4年間で感じたことは、「私、専業主婦向いてない・・・」ということ。

かといって、のらりくらりと生きてきたので、キャリアもない。

基本的に、『何か1つの事に打ち込む』というよりも『2つ、3つ同時に物事をこなす』マルチタスクな状態の方が、自分の精神が安定するので、程よく働いて、程よく家事育児をこなす『ゆるキャリ』が一番向いているのかなと思っています。

「そんな都合のいい仕事あるのか!? 」

と、そこが一番問題なのですが・・・(^-^;

頑張ります!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です